スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング←ランキングに参加してます。応援の1クリックお願いします!

 
│posted at --:--:--│
2005年11月19日(Sat)

パピークラス

カテゴリー:飼い方・しつけのお悩み記事編集

カフェ カフェ2カフェでひなたぼっこする小梅。


小梅は今5ヶ月。
これくらいの時期は社会化期といって、
犬の性格や気質の形成に非常に重要だとのこと。
この頃に人や物音や他の犬たちに触れさせていろんな経験をすることによって
わんこは自分以外のものとの関わり方を学んでいくそうなのです。

なんかたいそうなことを書きましたが、この時期はわんこにとって
外の世界のいろんなできごとを吸収するチャンス!なのです。
ずっと家に閉じこもってたら、あたしたちにしか心を開かない、
臆病なわんこになってしまうかも…なんて話を先輩より教えてもらったので、

行ってきました、パピークラス
生後4~10ヶ月の仔犬が参加できるしつけ教室で、
しつけというよりも、わんこにいろいろな刺激の対処の仕方を学んでもらうという教室です。
そして飼い主自身も仔犬との接し方を学べます。

行ったのは、わんわんネバーランドというお店。
1階から9階まで、ビル全体が犬関連のお店でわんこ好きにはたまらないです!
ここの、「チャイルドドッグスクール」というパピークラスに参加してきました。

参加したのは小梅を含め、全部で5匹。
ミニチュアダックスが2匹、シェルティー1匹、
4ヶ月のロングコートチワワと、そして小梅です。

それからお店所有のわんこ、キャバリアの「プリン」ちゃんも加わり、
パピークラスは始まりました。
まずは飼い主が順番に、わんこの自己紹介と、
今しつけで困っていることと、これからどんな子に育てたいかを話しました。
聞いていると、みんなだいたい悩んでいることは似通っていました。
「家ではやんちゃなのに、外に出ると臆病になる」という外弁慶タイプが多いみたい。
小梅もなんです…。
あとは「手を噛む」とか、「甘えて飼い主から離れようとしない」など。
みんな同じようなことで悩んでるんだ・・・
なんだかちょっとほっとしちゃいました。

それから順番に、飼い主がよそのわんこにごあいさつ。
『よそのわんこを触るときは、いきなり頭ではなく、
おやつやおもちゃを上手に使って、横からそっと。』

ひとつ勉強になりました。

その後、わんこ同士のごあいさつ。
『人見知りするわんこは、飼い主がわんこのおしりを
相手の犬の前に出してあげ、においを嗅がせてあげる』

といいとのこと!

後はわんこ同士が自分のペースで徐々に歩み寄るので、飼い主がそれを軽くサポートする感じにするとよいそうです
わんこが嫌がってるのに無理やりはダメですが、
今度お散歩途中でわんこに出会ったらやってみようかな。

ごあいさつが終わったら、みんなリードを外してドッグラン状態に!
ドッグランって初めて体験したけど、すごい楽しかった
他のわんこの中にまぎれて走り回っている小梅…お友達できるかなぁ?

まだまだ小梅の人見知りは直らないけど、あたしにとっても初の体験でした。
パピークラス、みんなも行ってみてはいかがですか?
なかなか仔犬の頃はたくさんのわんこと触れ合える機会は作りにくいし、
いろいろ勉強になりますよ!



スポンサーサイト

人気blogランキング←ランキングに参加してます。応援の1クリックお願いします!

 
│posted at 18:20:27│ コメント 2件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫きっくM
URL│posted at 2005-12-03(Sat)10:08│編集
なるほどぉ~
そういうの楽しそうですね!
舞斗は臆病者なので、近所にそういう教室ないか探してみて参加してみたいな~!
そしたらどんどん行動範囲も広がっていくんでしょうねっ!
≫あきぃ
URL│posted at 2005-12-05(Mon)08:41│編集
楽しかったですよ~i-179
何度か通えば人見知りも克服できるかもですよ★
小梅は他のわんこと一見仲良くしてるように見えて、
いまいちうまくからめてなかったですけど…i-202
早くお友達できたらいいのになぁ・・・。
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。