コウメニッキ


記事の内容

前へ | 次へ

足毛と格闘
2008/01/12 10:23

わが家の床はフローリング。
約1年前、今のマンションに入居時に、「わんわんスベラン」という
かなり強力なペット用の滑り止めワックスを床に塗ったおかげで、
しばらくの間は小梅が高速で走り回っても、滑らず、快適そうでした。

ところが、住んでいるうちにワックスもとれてきて効果が落ち、
最近は小梅が走ると足が滑り、走りにくそうにしています…。近いうちに塗り直しをしてあげなくちゃ…。

そして、小梅が走ると足が滑るもう一つの原因は。。。

画像

これ。
この足毛ボーボーが肉球を覆い、滑っているのです。
爪も伸びてしまっています。
伸びた足毛と長い爪を放置しておくと、わんこは走る時に足が滑り、
関節に無理な力がかかって、傷めたり歪んでしまったりするそうです。

というわけで、今日は足毛カット&爪切りをすることにしました。

小梅はトリミングはお店でやってもらったことはなく、いつもわが家でセルフカットです。
小梅が子犬だった頃は爪切りはそんなに嫌がらずおとなしくしてくれていたのに、
半年くらい前から、尋常じゃないくらい嫌がるようになってしまいました 汗
失敗して痛い思いをさせたことはないんだけど…
おやつをちらつかせながら、「爪切り怖くないよ〜」とアピールしながらやってるんだけど…なんでだろう。

今回も、嫌がる小梅をなだめながら、まずは足毛カット開始!
今回は相方が切りました。
画像

さっそく不安そうな顔になる小梅。明らかに嫌そうです。
始めのうちはこんな風に不安そうな顔をしていますが、おとなしくしてくれています。

画像

足毛カットを続けていると、だんだん不安そうな顔→不快そうな顔へと変わっていきます。眉間にシワが…。
そしてこの頃くらいから、どこから出ているのかわからないような「ピーピー」という鳴き声が聞こえてきます。


画像

さらに続けていると、小梅の中で何かがプッツンしたのか、発狂開始!!
血走った目を見開いて、ギャウギャウギャウ〜というような聞いたことない声で鳴き叫び、暴れ。。。
なんかもう見ててかわいそうなほどの発狂ぶり。いたたまれなくなってきます
本に書いてあった「爪切りを嫌がる子にはおやつをあげて楽しいことであることをアピール」というのを思い出し、おやつをあげてみたのですが、「それどころじゃない!」とばかりに吐き出されました。
普段はおやつ大好きっ子なのに

やめてあげたいけど、すべては小梅が快適に走れるようにするため!
もうちょっとだからがんばって…!と祈りつつ、足毛カットを続け…


画像

じゃーん!!終了!!
本当は爪も切りたかったけど、小梅があまりに嫌がって発狂して、
目が血走りまくり、心臓がドクドクいってたので終了

疲れきった顔になっていますが、肉球はきれいになりました☆
最後に、i dogで買った肉球ハニークリームを塗って、肉球をツルツルのプルプルに仕上げます
人間と一緒で、わんこも冬場は肉球がカサカサになって弾力がなくなるので、
肉球クリームを塗ってあげるとプルップルになるんです肉球サイコー

爪切りはまた日をあらためてします。。。
しかしまた小梅を発狂させてしまうのでちょっと気の毒
どうやったら爪切りが好きになってくれるんでしょう…

カテゴリ:きょうの小梅

前へ | 次へ

コメントを見る(4)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog